輸入インテリアホームページ作成 市民の健康増進願って市がウオーキングマップ作成へ

福知山市は、市民が気軽に運動を続けられるよう、市内のおすすめのウオーキングコースを示したマップを作る。実際に市民が親しんで歩いているコースを募集し、地図上に入れる。市では多くの人たちがマップを見て、ウオーキングを楽しみ、健康で生きいきとした生活を送ってもらえれば-と願っている。

 市は今年3月に健康増進計画を策定。策定に当たり、市民アンケートやワークショップを実施した結果、「福知山市民は継続して運動をしている人が少ない」「今後始めたい運動はウオーキングという人が多い」ということが分かった。そこで、初めての人でも取り組みやすいように、マップを作ることにした。
 
 募集するのは、今までで一番心に残るお気に入りのコースのほか、身近で無理なく、安心して歩くことが出来るコース、公民館や小学校、中学校周辺でのウオーキングに最適なコース。また30分から1時間程度歩くコースも目安となる。
 
 市内に在住、在勤、在学の人が応募対象で、応募用紙にコース見取り図、エピソードなどを書いて、〒620-0042福知山市北本町二区35-1、市中央保健福祉センターへ。応募用紙は市のホームページにもある。ファクスやメールでも応募出来る。ファクスは(23)5988。締め切りは30日。
 
 応募者の中からおすすめコースに選ばれた人には、認定証と福知山健康づくり応援レシピ「元気になる朝ごはん」などを贈る。完成したマップは11月3日の同計画推進のイベントで配布。市のホームページでも紹介する予定にしている。
 
 今後も随時おすすめコースを募集し、マップにしていく。問い合わせは同センター=電話(23)2788=まで。
 
 アドレスはkensui@city.fukuchiyama.kyoto.jp

ホームページ作成株式会社杉山システム
[PR]

by home_yit | 2011-10-13 03:07